スクワットで若返えりホルモンをだそうと企んでます

冷え解消・アンチエイジング

こんばんはCuoraです。

40代になって筋トレはしていますか?

私は10年ぐらいジムに通っていましたが、少し飽きてしまいとうとう辞めてしまいました。

年々筋力が落ちて40歳を超えると代謝も落ちてくるので、本当は今ぐらいからきっちりしないといけないんですけどね💦

頭ではわかっているものの、ジムを辞めてから何もしない時期が続いていましたが、そろそろヤバいなと思い模索しているとスクワットでも若返りホルモンが出るということだったので、若返りという響きはとっても好きなので早速始めてます。

続けて1週間が経過しましたが、まずは足の冷えがマシになっているのと、前側の太ももが少し硬くなってきているようにも感じます。

私と同じように簡単に若返りできることないかなぁ思っていたらスクワットから始めてみてください。

スクワットを活用すると、若返りだけではなく代謝アップにもつながります。

 

まずは自分自身の筋力チェックです

1分間、右脚で片足立ちをします。次に左脚でも片足立ちを1分間してみてください。

よろけませんでしたか?よろけることなく1分間キープできればOKです。

次は少しきついですが、片足立ちのままひざを軽く曲げて10秒キープしてみてください。

できましたか?

このチェックでわかるのは、若々しく立ち姿勢や歩き姿勢を維持する背骨の筋肉、お尻の筋肉、太ももの前側の筋肉、太ももの後ろ側の筋肉、背骨と骨盤を結ぶ筋肉などの筋力の低下です。

体がぐらついたしてうまくできないようでしたら、今日からスクワットを始めてください。

ひざが痛い人やスクワットしてひざが痛くなったりすると無理はしないでくださいね。

筋トレをするとなぜ若返る

なんとなくは、筋トレをすると若返えると聞いたこはありませんか?

筋トレをすると、筋肉から「アイシリン」というホルモンが分泌されます。

このアイシリンには、脂肪を燃やしやすい「褐色細胞」を増やしたり、骨を強くする効果があるとわかったようです。

身体運動には、アンチエイジングホルモンともいわれるDHEA(デヒドロエピアンドロスホルモン)の分泌を高める働きもあります。

 

このDHEA(アンチエイジングホルモン)は、筋肉をつくりやる気のもととなる男性ホルモンや、美肌や若々しさを維持する女性ホルモン、若さを保つ成長ホルモンの材料となるホルモンです。

筋トレで、アンチエイジングホルモンの分泌をアップすると、男性ホルモン、女性ホルモン、成長ホルモンの分泌もアップし若返りにつながります。

 

私はスクワットを1日30回合間合間でするようにしています。

早くやってしまうとあんまり足に効いている感じがしないので、できるだけゆっくり10回を1セットで、歯を磨いている時やドライヤーをしている時、テレビを見ている時などを活用してやってます。

わざわざ時間を作らなくてもいいのと簡単なんで続いてます。

後はやっぱり時間があるときはよく歩くようにはしています。歩くときもスクワットをきちんとやっているせいか、身軽に歩けるようになってます。

寒い季節は家にこもりがちになりますが、アンチエイジングホルモンをどんどん出して内側から若返りを目指してください。

全く運動していなかったし自分だけではきちんと出来ているか心配だなと思う人やすぐに結果を出したいという人は、プロにチェックをしてもらいジムに通うわれるのもいいと思います。



コメント