お腹を満たすさつま芋味噌汁でダイエット&美肌つくり

冷え解消・ダイエット

こんばんはCuoraです。

最近、ご飯が美味しすぎて暴食をしていたらいつの間にか太ももがむっちりしてきたことに気がつき「やばい」と思いダイエットを始めてみました。

だけど、食べずにダイエットは年齢も40歳をすぎるとなかなか効果もでませんので食べながらダイエットをスタートしてます。

 

一番簡単で満腹感がある私の好きなダイエットは【さつま芋味噌汁ダイエット】です。

食べた満足感もすごくあるのと、実際お腹はすきません。

そして、何よりさつま芋は栄養価が高いので食物繊維での便秘解消&ビタミンでの美肌効果も期待できますので40代を超えたぐらいの人にはお勧めだと思います。

さつま芋の栄養素

さつま芋といえば、食物繊維・ビタミンC・ビタミンB群が豊富な野菜です。

芋類のなかでも食物繊維が一番豊富でビタミンCも加熱しても壊れにくいといわれます。

そしてカルシウムやカリウムも摂れますので便秘解消や美肌だけではなく、むくみでお悩みの人にもお勧めなんです。

できれば皮ごと食べるほうがカルシウムが皮つきと皮なしでは摂れる量が5倍も違います。

 

さつま芋の旬な時期は秋から冬です。旬な時期の野菜は栄養価も高くなりますので今が一番旬ですよ。

さつま芋味噌汁で便秘解消&肌荒れを改善

私は寒くなってきたらお味噌汁の具にさつま芋をよく使います♪

具にはさつま芋やキノコ類をたくさん入れて、それを主食に頂くだけでもお腹はかなり満たされます。

何よりお通じが本当によくなるので腸活もできるのが魅力的です。

 

さつま芋と味噌の効果が腸内環境と抗酸化作用を高めてくれるのでこれからの時期は風邪の予防にもなります。

食事のとり方は朝・昼と普通に食べ、夜はさつま芋味噌汁です。

外食に行くときは朝にこれを食べて昼・夜は普通に食事をしています。

ただ、外食の際は大好きな油物は少し控えています。

置き換えダイエットのようにさつま芋味噌汁を活用しています。

もちろん、食事だけではなく脂肪を燃やしやすいように体をいつも温めたり、1日20分は歩くようにはしています。

 

1週間続けていたら毎日のお通じがしっかりあるので少し太もものむちむちはマシになってきました。

外食は大好きですが、年齢とともに塩分を排出できなくなってきているのか、むくみも翌日に残るようになってきましたが朝に味噌汁を食べて出勤するとむくみ全然気にならなくなってます。

食べてダイエットで年末に向かうさらなる暴飲暴食を食い止めたいと思います。

便秘でお悩みの人やダイエットを挫折してしまった人にさつま芋味噌汁を試してもらえればと思ってます。

 

 

コメント