冷え性にならない生活習慣を心がける

健康・冷え性解消

こんにちはCuoraです

冷えって言われても実際自分が本当に冷えているかって体温を測ったり、手足の冷たさでなんとなく冷え症かなと思っていると思う人も多いと思いますが、まずは下の項目にどれぐらい当てはまるか見てみてください


  • 手足が冷えやすい
  • 朝起きた時お腹が冷たい
  • 平熱が36℃以下
  • 低血圧
  • イライラしやすい
  • 夜なかなか眠れない
  • 朝がスッキリ目覚められない
  • 疲れがいつもぬけない
  • 肩こりや腰痛、頭痛がある
  • 便秘や下痢をしがち
  • 胃がもたれたり、むかついたりする
  • むくみやしびれがある
  • 上半身にたくさん汗をかく
  • 肌のくすみや荒れがある
  • 目の下にクマができやすい
  • イライラしやすい
  • 集中力が続かない
  • 生理痛や生理前(PMS症候群)の不快な症状

何個かあてはまる項目はありましたか??これ1つでも入っていると冷え症の可能性があるみたいですよ

私は10個ぐらいありました💦完全に冷えまくっていたのだと思います。

ですがたくさんチェックがついたからとガッカリしないでくださいね

冷えはマメに継続をして温活をきちんとしていれば自分自身で改善できます
冷えをつくらない生活習慣

①体を冷やさないような衣服を着用するようにする(首、お腹、腰、足首を冷やさない)

②ストレスをため過ぎないようにする(ストレスが溜まりすぎると交感神経が優位になり体はいつも緊張状態です。)

③お風呂に毎日浸かるようにする(38℃~40度の温度で1日最低10分以上は湯船につかり体を芯から温める)

④適度な運動をして筋肉をつける(筋力の低下が体の熱を作りにくくするので、ウォーキングを最低10分はする)

⑤冷たい物を摂らない(体温以上のものをとるように意識して体を中から冷やさないようにする、お砂糖も体を冷やします)

⑥温める食材を摂る(色の濃い物、寒い時期に摂れる野菜)

⑦よく咀嚼する(咀嚼は脂肪を燃焼させ体温を上げる働きがあります)

⑧暴飲暴食をしない(暴飲暴食をして大量の食べ物や飲み物を体に流し込んでしまうと全身の血液がかなりの時間消化に使われてしまうからです)

 

簡単なようですが毎日続けるとなると、なかなか悪戦苦闘します。

ついつい忘れてしまったり、自分を甘やかしてしまったりと食べたり、飲んだりしてしまうんです。甘い物やアルコール。。。

私の場合はお酒も好きだし暴飲暴食をしてしまい、外からの温活はしっかりできても体の中になるとなかなか出来ていなく、4年ぐらいは35℃台から36.5℃に体温を上げるのにかかりました

きちんと体の外と中から出来ている人は温活を開始しても1年ぐらいで変化がでると思います。

こうみると3年も差があるのは大きいですね。。。

ですが温活は継続がもっとも大事な事なので、自分自身の続けられるペースでされれば良いと思います

何よりも温めた方が良いことを知っていて止めてしまうことが一番もったいないと思います

冷えは年齢を重ねて何もしないとどんどん加速していきます

いくつになっても元気な自分をイメージして日々の温活を頑張って下さいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました