更年期・若年性更年期障害も冷えととっても関係があります

健康・冷え性解消

こんにちはCuoraです

最近私のまわりの40代前後の知り合いがPMS(月経前症候群)で悩んでいる人が増えた気がします

生理前に些細な事でイライラしたり、全てを投げやりになってしまうとか。

 

私のように40代を過ぎるてそういった症状が出るとちょっと早いけど更年期かな?と繋がってしまうのですが、今は若年性更年期障害という言葉がると聞いて驚きました

 

更年期障害の症状は、体調が思わしくなく気分がめいるといった精神的なものから「上半身だけ暑い」「冷えているのに汗がでる」などの“冷えのぼせ”までさまざまです

辛さは人によって違うようですが、体が冷えていると症状がひどくなるので気をつけて下さい

 

本来であれば閉経年齢の50代前後に多くみられるのですが、最近では20~30代の若い女性にも更年期に似た症状がよくみられるようでこれも冷えが原因と言われています

 

冷えが原因の病気や不調
  • アレルギー性疾患
  • PMS(月経前症候群)
  • 糖尿病
  • 白内障
  • リウマチ
  • 食欲不振
  • 頻尿
  • むくみ
  • 目の下のクマ
  • 疲れ、だるさ
  • イライラする

私は昔に生理痛がつらすぎたり、子宮筋腫ができ手術をしたりといろいろな経験をして、そこから冷え対策をしているおかげで今は生理前・生理中もうそのようにラクになりました

ただあのまま冷えを放置した生活を送っていたら間違いなくPMS(月経前症候群)で悩んでいたり、上の不調の原因のほとんどにチェックがついていたと思います

 

生理痛や更年期障害に効果的な骨盤カイロ

生理痛の下腹部痛や更年期の女性の顔や上半身やはのぼせたりほてったりしている人でも下半身は冷えている人が多いです

カイロを下腹部と仙骨に貼ることで骨盤内部が温まるようになり子宮の働きを高めてくれる効果があります

仙骨カイロです。お尻の尾骨の少し上の平らな部分が仙骨です

下腹部はお腹が痛い時にカイロを貼っている人は多いと思いますが、私がもっともおススメするのは仙骨カイロです!ここに貼ると足元まで温まってきますので冷え性や不妊に悩んでいる友達にもすすめてます。

私は基本は腹巻を年中しているのですが、冬場の寒い時に野外で遊ぶときは仙骨カイロ&腹巻で寒さをしのいでます

カイロは毎日使用するとそこそこのお値段もしますので、日常的には下腹部や仙骨を覆うぐらいの大きい腹巻が私的には継続しやすいです。履くタイプの腹巻は毛糸のパンツと腹巻が一体化した感じで真冬に大活躍します

生理や更年期のお悩みは本当に人さまざまで比べることができませんがまずは冷えを溜めない体をつくって少しでもラクになっていただけたらと思います

腰からお腹・お尻までを包み込んで温かい「シルクのびのびパンツ」

健康・冷え性解消
スポンサーリンク
Cuoraをフォローする
Cuoraの温活ブログ

コメント