忙しい40代女子☆温活で免疫力を上げて風邪や病気をよせつけない

健康・冷え性解消

こんにちはCuoraです。

風邪やインフルエンザが流行っていますね(:_;)

風邪をひくと本当にしんどいですよね💦極力人混みには行かないようにはしていますが、仕事があるのでずっと家にいれない。とういうことで自分自身の免疫力を上げるためにも温活をしていたらここ数年風邪をほとんどひかなくなりました。

たまに風邪をひいてしまっても夜に熱が出て朝は治るようになりました。

よく風邪をひいてしまう人に温活は本当におすすめです☆

 

冷えを放置していると免疫力が下がる

昔から体温が低い人は病気にかかりやすいと言われています。

私たちの体は、冷えると手足がかじかみ、動きもぎこちなくなりますが、それと同様に、体が冷えると血液中の白血球の活動がにぶり、老廃物や病原菌を処理する力が低下します。

その結果、免疫が落ちます。

体温が1度下がると、免疫力は30%以上もダウンするといわれています。

冬に風邪をひきやすいのはこのせいで、外気の寒さによる体温低下が免疫力を低下させる要因になります。

 

免疫力っていったい何?

簡単にいうと、外敵の侵入を止めつつ、侵入してきた外敵に対して徹底的に攻撃する白血球の力のことで、自衛隊のようなものです。

カビやばい菌、ウィルスから24時間体制で私たちを守ってくれています。

その免疫力が低下してしまうと、病原菌に侵入されやすくなるのです。

 

体を冷やす6つの原因

1、筋力の低下

2、ストレスによる血行不良

3、シャワーだけの入浴法

4、体を冷やす食べ物・食べ方

5、基礎代謝の低下

6、薬の飲み過ぎ

 

そこでまず日頃から簡単にできることが体を温める食べ物を意識してとることです。

 

体を温める食べ物

 

かぼちゃ、りんご、あずき、黒豆、卵、いちじく、海藻類、チーズ、黒砂糖、パプリカ

調味料

みそ、しょうゆ、ごま油、本みりん、はちみつ、塩、唐辛子

根菜類

玉ねぎ、しょうが、にんにく、にんじん、じゃがいも、山芋、ごぼう、レンコン、かぶ、大根、ねぎ

動物性食品

羊肉、牛・豚・鶏肉、さけ、さば、かつお、まぐろ

飲料

紅茶、ほうじ茶、りんごとにんじんのジュース、黒ビール、赤ワイン、日本酒、ホットココア

その他食品

梅干し、納豆、豆腐、ごま、こんにゃく、ココナッツ、カカオ

 

こちらを意識して摂るようにしてもらうと体が温まるようになります。

 

そして、その中でも免疫力を高めてくれて冷えを解消してくれるのが生姜です!

生姜は400種もの成分を含む、免疫力を高める万能薬です♡

私は生姜紅茶は冬には欠かさず飲んでいます。

飲んだ瞬間からお腹の中がポワ~と温まります。そして数分持続しています。

お料理に使用さるのはもちろんですが、日常的に生姜紅茶を1日2~3杯を最低3か月続けて頂くと体調はみるみると変わっていきますよ。

3か月って少し長く感じますが、長年蓄積された冷えはすぐには解消できません。

3か月頑張って続けて頂くとやって良かった~!と冷えや生理痛、風邪をひきにくくなったなど自分自身でわかる変化が出てきますので頑張って下さいね🙏

そして嬉しいのがお腹が温まると脂肪もつきにくくなります!

40代になるとお腹や腰回りのお肉が・・・・気になりますよね。

40代というか私の場合は、お酒が好きなので30代からずっとですが((+_+))

生姜紅茶や腹巻で日頃から免疫力を上げるために温めていたらお腹の脂肪が少しましになっています。

後はやっぱり腹筋も鍛えないとはダメですけどね(;’∀’)

そこは地道に頑張っていきたいと思います。

 

風邪をひきやすい季節、そして40代からでてくる体の不調にも温活生活でどんどん元気になっていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました