メンタルを強くする方法【人生最大にいろんなことが起きた2日間】

ココロと体

こんにちはCuoraです。

メンタルは強い方ですが?弱い方ですか?

先日私は魔の2日間がありました(笑)←今となっては笑えますが、その時は必死です。

42年生きていると本当にいろんなことがあるなと思います。

どちらかというと私はメンタルが強い方だと思います。

理由は20代の頃にエステサロンでお勤めしていたころ数字に追われまくり7年間働き鍛えられたからだと思います。20代の遊び盛り、周りの友達は遊んでいる中、私は朝から毎日終電の仕事仕事で一生分の苦労をしたと思っていたのですが甘いですね(笑)

まだまだ長い人生やっぱりいろいろな事があります。

先日の連続2日間どちらも違う要件でしたが、とてつもなく疲れる出来事がありました。

1つは仕事の事、もう1つは親の事。

出来れば日にちをずらしたかったのですが、予定が合わず連日になり、全く別の案件を考えなくてはいけなく頭がどうにかなりそうでしたが、どうにもなりませんでした。ただ、2日間が終わった時は脳が疲れすぎて1時間ぐらい放心状態であまり今も記憶がありません(笑)

しんどい事も終わってしまうと、ずるずる1つの事を考えてまた1つ考えてと自分の大切な時間無駄に使うのであればまとめての方が今思えばラッキーでした。

ストレスを抱えていたり、心配事がある時は思考がどうしてもしんどい方に引っ張られて時間がもったいないなと勉強になりました。

少し前の私のようにストレスを抱えていたり、心配事がある方は大切な時間を消耗しないように気をつけてくださいね。

メンタルを強くする方法

・行動すれば必ず終わりがある

・感情的にならないで客観的に見るくせをつける

・自分の事を考えてくれてる人がいる

・終わった後に何が得れたかを考える

今回で私もずいぶん勉強になったので深堀していきます。

 

行動すれば必ず終わりがある
頭を抱える問題があると「これいったいいつまで続くの?」と嫌になりますが、ずっとは続きません。
ただ、解決をしてくためにも行動をしないと終わるのに時間がとてつもなくかかりますので、そこは考えないといけないところにはなります。
解決はしたけど、まだ頭に残ってしまっている方は時間が経つと薄れていくと思いますので、気を紛らわすように今は好きな事に集中してください。
環境を変える、人に相談して第三者の意見をもらう、SNSや本を読んだりして自分のヒントとなるような言葉を見つける。
私の場合、仕事の事は第三者の方に相談したところ大ヒントを頂け良い結果になりました。これが自分一人の考えだったら煮詰まって今振り返っても無理だと思います。
感情的にならないで客観的に見るくせをつける
どうしてもストレスや心配事があると心がざわつき、感情が左右されますよね。
そのことを考えるのを止めようとすればするほど、余計にそのことを考えてしまう悪いループに入ります。
そして、イライラしたり不安になったりととてつもなく一人で疲れています。
ただ、考えているだけで正直何も結果が出ていません。
自分でいろいろ無意識に悪いことをイメージして考えて疲れてしまっているのです。
この時間て冷静に考えると本当にもったいないですよね。
もしかしたら相手ときちんと話をすると良い結果になるかもしれないのになぜかそういうと時に限って悪いイメージが先行してしまいます。
このイライラしている時は、本来自分の未来の楽しみを考える時間までを奪ってしまっているのでもったいないと思います。
イライラしすぎて不眠になったりすると翌日にもダメージが大きいです。
自分の大切な時間を無駄使いしない為にも、少し客観的に自分を観察してみてください。客観的にみることで意外に原因や解決策のヒントが見つかり気分もラクになります。
自分の事を考えてくれてる人がいる
こういう時は自分自身周りが見えなくなってしまう時があります。
だけど今回で思った事は、支えてくれている人がたくさんいてくれたんだなという事です。
私の場合は友達や姉に救われました。
友達は多い方ではありませんが、何でもいえる学生の頃からの付き合いの友達がいます。
家は遠く会う事は年に1,2回になってしまいますがそれでも彼女がいてくれて私は救われてます。ついつい自分が一番しんどいと思ってしまいますが、今回の件を友達に聞いてもらっていた時に、友達は20代の頃に大病をしてたり、不妊治療で7年間悩んでいたりしたことを話しながら思い出した時に「私、ちっちゃ」と思ってしまいました。
皆それぞれいろいろあるのに励ましの言葉をかけてくれたり助けてくれて本当に感謝してます。
終わった後に何が得れたかを考える
嫌だと思っていたこともいずれ終わりがきた時に必ず得れている物があるなと思います。
私の場合は、いつも嫌な事から逃げていていい人を装っていましたが、実はストレスが半端なかったです。
その自分から脱却しようと今回は今までと違うアクションをいろいろ起こしました。
なので得れた物は【自分の殻】を破れたことです。
いい人に見られたいというより嫌だとハッキリ言えない自分が本当に嫌で、どうしてそんな性格になっていったのか、自分を見つけるセミナー(怪しいですね笑)いってみたり本を読んだりしてみましたがいまいち解決できませんでした。
知るという事はとてもいいことだと思いますが、知識ばかりで行動しないと何も変われないなとも思います。
今回は行動にやっと出れたので、今後はきちんと見極めながらいろいろやっていけそうです。
メンタルは元々弱いほうではありませんので、心が落ちて戻ってこないということはありませんでしたがダメージは結構ありました。
メンタルを鍛える為にも我慢だけではなく、アクションを起こす勇気が大切だと感じた2日間でした。
人それぞれ悩みもイライラしたり不安になったりすると思いますが、少し冷静に自分を客観視して行動をどう起こすかを考える時間も少し作ってみてください。
いつのまにかメンタルすごい強くなってますよ。
ココロと体
スポンサーリンク
Cuoraをフォローする
Cuoraの温活ブログ

コメント